暮らしの中にオリーブを。

寒い季節は肌にとっても過酷な時期。冬のスキンケアワンポイント

2016.12.21

冬のお肌


外では冷たい風にさらされ・・・。
家の中では暖房等で乾燥する・・・。

 冬は、気温・湿度ともに1年で最も下がる時期です。血行や代謝も低下し、肌の働きが鈍くなります。肌のバリア機能を持った皮脂をつくる皮脂腺も、動きが鈍くなります。皮脂量が減ったことで肌表面のバリア機能は低下し、肌の水分が空気中に蒸発していきます。これにより、肌の乾燥を招くことがあるのです。
 肌のキメが荒れ、ターンオーバー※も乱れてくると、様々な肌トラブルの原因に。

※ターンオーバーとは、肌の新陳代謝のことです。

乾燥による小じわくすみ粉ふき乾燥性湿疹ひび・あかぎれ

 乾燥したお肌をそのまま放っておくと、肌が少しの刺激にも過剰に反応し、肌が敏感に傾いてしまう可能性もあります。
 だから、冬にはしっかりと保湿を行い、肌を保護してあげることが必要です。

冬のお手入れのポイント


 保湿の徹底は、もちろん必要です。
 まず、化粧水と乳液で肌にしっかりと水分と油分を与えることがポイントです。
 水分がお肌にうるおいを与え、油分が皮脂膜の代わりとなって、肌を外部刺激から守ります。

 寒さによる血行不良や代謝低下による乾燥・肌荒れを予防するためには、マッサージもポイントとなります。また、全身をあたためる入浴などを併行することで、肌の血行・代謝が促進されます。
 まだ乾燥が気にならないよ。という方も、肌は季節を後追いしていきます。
 早いうちから気にかけて、肌を守ってあげましょう。

冬のおすすめ商品


スキンケアに。

– オリーブマノン うるおいシリーズ –

植物由来の天然保湿成分を配合。
乾燥肌やデリケートなお肌の方におすすめです。
お肌にナチュラルなうるおいのヴェールを与えます。
クレンジングからパック、クリーム、下地まで種類が豊富です。肌悩みに合わせて、お手入れしましょう♪

– オリーブマノン 化粧用オリーブオイル –

オリーブオイル100%の化粧用オイルです。
肌質を選ばず、肌なじみが良いのが特徴です。
普段お使いの化粧品で物足りなくなる季節には、クリームとして、お手入れの最後に付け足しましょう。
マッサージオイルやオイルパックとしても使えます。

保湿クリームに。

– シコリーブ 薬用スキンクリーム –

全身のスキンケアはもちろん、ハンドクリームとしてもオススメです。
さらっとした使用感で、指先のあかぎれ・ひび・しもやけ等のケアにも◎。

– ファーメイド オリーブクリーム –

シコリーブ薬用スキンクリームよりもしっとりめのクリームです。
成分の50%がオリーブオイルなので、しっかりとした使用感です。

あったかお風呂で癒されよう!

– 薬用オリーブの湯(香りは4種類)-

 オリーブオイル配合で、入浴しながらスキンケア♪
 湯上り後のお肌の乾燥を防ぎ、しっとり素肌を持続させます。
 寒い冬は、好きな香りとお湯の色を楽しみながら、お風呂で疲れを癒しましょう。
 お試しセットもあります。

しっかりとお肌のお手入れをして、楽しい冬を過ごしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

会員登録特典