暮らしの中にオリーブを。

プレスリリース:「オリーブマノン ラグラシアオイル」発売

2019.10.22

オリーブや紫根など和漢植物の恩恵を詰め込んだスキンケア導入美容オイル
日本オリーブより「オリーブマノン ラグラシアオイル」発売
~2019年11月1日(金)より通信販売・直営店・カウンセリング店などで販売開始~

オリーブ栽培とオリーブの木・食品・化粧品の製造販売を手掛ける日本オリーブ株式会社(所在地:岡山県瀬戸内市牛窓町、取締役社長:服部芳郎)は、オリーブや紫根など和漢植物の成分を配合したスキンケア導入美容オイル「オリーブマノン ラグラシアオイル」を、2019年11月1日(金)にオンラインショップ、直営店、カウンセリング店などで発売いたします。

新商品「オリーブマノン ラグラシアオイル」は、日本オリーブの展開するスキンケアシリーズ「オリーブマノン」が掲げる、オリーブオイルやスクワランによって角質層を新鮮な油分で豊かに満たすだけではなく、毛孔からもスムーズに浸透して美容成分を深く導き届けるという、オリジナルのスキンケア導入理論に基づいた美容オイルです。様々な肌悩みに対応し、いつまでも素肌美を保ちたいすべての女性にお使いいただけます。洗顔後、化粧水の前に1滴プラスしていただくことで、年齢を重ねてもなおしなやかなハリ、ツヤと透明感のある上質で優位な肌に導きます。

本品には「オリーブ」「紫根」「玄米」「甘草」「当帰」といった5つの自然の恩恵と、発酵法で得られた変換型安定ビタミンCやビタミンEを美容成分として配合しています。人の皮脂と似た成分である天然保湿成分オリーブオイルやオリーブスクワランがベースで、足りなくなりつつある油分を補い保つことにより素肌の水分をキープし、乾燥を防ぎます。保湿成分である「紫根」エキスは、素肌を健やかにトリートメントし、柔らかに、そしてキメ細かく美しく整え、柔軟性を保ちます。さらに、発酵法で得られた変換型安定ビタミンCやビタミンEを配合。素肌にしなやかなハリを与え、ぷるぷると弾けるような印象のツヤを生み出します。

パッケージデザインは、「オリーブマノンのフィロソフィーを詰め込んだ究極の美容オイル」にふさわしく、天然石「ラピスラズリ」をイメージ。瑠璃色の持つヒーリング効果で、リラックスできるスキンケアタイムを演出します。

日本オリーブは今後も、高品質で安心できる商品をお届けし、よりよいスキンケアライフをサポートして参ります。

▼商品詳細
オリーブマノン ラグラシアオイル
容量 :30ml
価格 :5,000円(+税10%)
発売日 :2019年11月1日(金)
販路 :通信販売(オンラインショップ・電話でのご注文)、
岡山県牛窓町の自社農園「牛窓オリーブ園」内にある売店「オリーブショップ」、岡山県下百貨店など
URL :https://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/gd690

▼ご使用方法
① 洗顔後、化粧水など普段のお手入れの前にお使いください。
② 1~2プッシュ(1プッシュ約0.18ml)を手のひらにとり、軽く温めます。
③ 顔を包み込むようにやさしくおさえながら、顔全体になじませます。
④ そのあとは普段通りのお手入れを行ってください。

日本オリーブ株式会社/牛窓オリーブ園公式オンラインショップはこちら
会員登録で2回目の購入から使える500ポイントプレゼント●会員登録はこちら●

SNSをフォローして最新情報をゲット!

Facebook
Instagram
Twitter
SOCIALICON
YouTube

人気のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

 LINEお客様窓口
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial