商品カテゴリ一覧 > 乳液

乳液

全肌タイプ

日本オリーブの乳液は、オリーブオイル分を含んでいて、しっとりとした使用感です。
化粧水で水分を補給した後のお肌に乗せると、ラップ効果で肌の水分を外に逃がしません。
肌の角質をやわらかくし、肌のキメを整えます。

乳液

乳液人気ランキング

オリーブマノン レーデシコン

オリーブマノン
レーデシコン

さっぱりとした使用感で、荒れたお肌にもおだやかなうるおいを与え、なめらかに整える保湿乳液。
脂性肌の方におすすめ。弱酸性です。
ご購入はこちら
オリーブマノン ジェルエッセンス

オリーブマノン
ジェルエッセンス

化粧水の後はこれ1本でOK。
使いやすいオールインワンジェル状美容液。乾燥や肌荒れからお肌を守り、ハリのある、ぷるぷる肌に整えます。
ご購入はこちら
オリーブマノン ナチュラルEミルク

オリーブマノン
ナチュラルEミルク

年齢肌のお悩みに。
バランスよく配合された保湿成分が、皮膚の働きを保ち、お肌をすこやかに保ちます。
お肌に軽く伸びて、自然な潤いをお肌に。
ご購入はこちら
 

乳液比較表


シリーズ

オリーブシンプルケアシリーズ

オリーブマノン 紫草シリーズ

オリーブマノン うるおいシリーズ

オリーブマノン ナチュラルEシリーズ

オリーブマノン セルボーンシリーズ

商品名


オリーブマノン
ジェルエッセンス


(紫草)オリーブマノン
レーデシコン


オリーブマノン うるおい
ミルキーエッセンス


オリーブマノン ナチュラルE
モイストミルク


オリーブマノン
セルボーンミルク

お悩み 乾燥肌 脂性肌・荒れ肌
ニキビ
乾燥性敏感肌 年齢肌(40代後半〜)・乾燥肌
シミ・シワ
年齢肌(50代〜)
ハリ不足
用途 オールインワン美容液
美容液、乳液、クリーム
お顔の保湿に お顔の保湿に
オイルマッサージ後にも
お顔の保湿に お顔の保湿に
乳液パックにも
特徴 シンプルにケアしたい方に
化粧水の後はこれ1本でok
ノバラの香り
紫根エキス配合
すべらかな肌に
さっぱりした使用感
スクワランを高配合
ふっくらはりのある肌に
さらっとしてべたつかない
保湿成分が皮膚の働きを助け、
すこやかに整える
軽く伸びてしっとり
高級ランクをお求めの方に
機能成分と天然成分を高配合
やわらかくコクがある乳液
容量
(朝晩使用)
45g(約2カ月分) 120ml(約1〜1.5カ月分) 50ml(約1.5カ月分) 100ml(約0.8カ月分) 60ml(約2カ月分)
価格(税込) 1,650円 1,980円 3,850円 6,600円 13,200円
レビュー
(22年4月)

乳液(油分)をつけると水分の蒸発を防ぐことができるので、化粧水で補ったうるおいをキープすることができます。
乳液はクリームよりも水分が多く、肌なじみが良いので、乾燥が気になるけどクリームは重く感じるという方は、乳液を試してみてください。

乳液は朝夜のスキンケア時、化粧水や美容液の後にお使いください。
基本的には、水分の多いもの→油分の多いものの順に使うのがおすすめです。
<順番>化粧水→美容液→乳液→クリーム→オイル

一般的に乳液は流動性の油分(スクワラン・オリーブ油)などが多く、肌になじみやすくつくられています。
クリームは乳液より油分が多く、エモリエント効果・保護効果が高くなっています。
自分の肌の状態にあわせて適量を使いましょう。

オリーブオイルは人の皮脂成分と組成が似ているので、肌にすうっとなじみます。
日本オリーブの乳液は、オリーブオイルを使用することで、乳液に大切な肌なじみと使い心地の良さを実現しています。

ニキビ対策にも、乳液は有効です。
油分が不足すると、肌は乾燥を防ぐために余計な皮脂を分泌し、それがニキビの原因になっていることがあります。
乳液で肌の水分と油分のバランスを整えましょう。

スキンケアを簡単にすませたい方は「オリーブマノン ジェルエッセンス」
荒れ性の方には「(紫草)オリーブマノン レーデシコン」
敏感肌の方には「オリーブマノン うるおい ミルキーエッセンス」
年齢とともに肌の乾燥が気になる方には「オリーブマノン  ナチュラルE モイストミルク」
年齢とともに肌のハリが気になる方には「オリーブマノン セルボーンミルク」がおすすめです。