暮らしの中にオリーブを。

日本オリーブ生まれの「オリーブ果汁」美肌にうれしいその理由とは?

2016.12.10

日本オリーブ生まれの「オリーブ果汁」美肌にうれしいその理由とは?

オリーブ果汁について


 オリーブ果実から得られる水分のことです。
 オリーブの果実には水分と油分が混ざっており、そこからオイルだけを抽出したものがオリーブオイルです。
 古くから食用や化粧用に使用されてきたオリーブオイルに対して、オリーブ果汁は苦味や渋みが強く食品として利用できないため、長年にわたって、廃棄されてきました。

オリーブ果汁の発見


 ある日、搾油後の果汁を片付けていた社員は、手がみずみずしくうるおい、キュッと引き締まっているように感じました。そのため、オリーブ果汁には引き締め効果があるのではないかと考え、研究を始めました。

 研究の結果、オリーブ果汁はポリフェノールやアミノ酸を含有しており、適度に肌を引き締めながら、肌の乾燥や肌荒れを防ぐことが分かりました。
 そこで、昭和48年(1973年)、ついに世界で初めてのオリーブ果汁配合化粧水「オリーブマノン ファイネスアート グリーンオリーブM」(医薬部外品)が誕生しました。
 さらに、2000年には国際化粧品原料に天然保湿成分として「オリーブ果汁」を登録しました。

当社における、オリーブ果汁の製造


 当社では、オリーブ果汁を搾るときは伝統的な圧搾法を採用しています。
 使用する実は主に緑色の若い実です。

オリーブ果汁の美肌成分


 オリーブ果汁には、
 
①お肌の天然保湿成分として知られる「アミノ酸」
②引き締め作用や抗酸化作用(※)が注目されている「オリーブポリフェノール」
③お肌をすこやかに保つ「ミネラル」
 
 の3つの成分が含まれています。

 ☆食べるだけではない、オリーブの魅力をぜひ体験してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

エキストラバージンオリーブオイル うしまど