暮らしの中にオリーブを。

【父の日特集】今年はいつ?その起源と由来は?

2020.05.12

父の日はいつ?


 父の日は、6月第3日曜日。今年(2020年)は、6月21日(日)です。

 始まりは今から100年以上前の1909年。
母の日と同じで、日本における父の日の起源はアメリカです。
父子家庭に育ったソノラ・スマート・ドッド夫人が、育ててくれた父を讃えて、父の誕生日である6月に礼拝を行ったのがきっかけとされています。
先に母の日が始まっていたこともあり、「母の日があるなら、父に感謝する日も!」と言うことで父の日もアメリカ全土に広まっていきました。

※日本やアメリカなどでは父の日は第3日曜日ですが、国によって父の日は異なります。

母の日はカーネーション。父の日の花は?


 父の日に花を贈るイメージはあまりありませんが、元々父の日の花は「バラ」です。
アメリカではソノラ夫人が父の墓前に飾った花が白いバラだったことから、故人には白いバラを。健在の方には赤いバラを。となったそうです。

 日本でもバラは浸透していますが、特に黄色いバラが知られています。
これは1981年に発足した日本ファーザーズ・デイ委員会(ベスト・ファーザー賞等を主催しているところ)が、イエローリボンキャンペーンを行ったことに由来しています。イエローリボンキャンペーンの「父の日はお父さんへの感謝の気持ちを黄色いリボンに託してプレゼント」。これが転じて、黄色いバラが広まるようになったと言われています。

 ただ現在ではバラだけでなく、あまり格式張らない「ひまわり」なども日本では好まれているようです。
6月といえば日本では梅雨時期。「ひまわり」は少し早い夏の知らせのようで、心が明るくなりますね。

 日本オリーブオンラインショップでは、無料で父の日メッセージカード&黄色のミニバラをお付けしております。
イエローリボンキャンペーンではありませんが、お父さんへ健康と感謝の願いを込めて、黄色いオリーブオイルはいかがでしょうか?

※メッセージカード&ミニバラをご希望の方は、ご注文時に通信欄へご記入をお願いいたします。

■おすすめのオリーブギフトはこちら
2020年はメッセージカードとミニバラをご用意しております。
https://www.nippon-olive.co.jp/fs/ushimado/c/fathers

日本オリーブ株式会社/牛窓オリーブ園公式オンラインショップはこちら
会員登録で2回目の購入から使える500ポイントプレゼント●会員登録はこちら●

SNSをフォローして最新情報をゲット!

Facebook
Instagram
Twitter
SOCIALICON
YouTube

人気のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

 サンプルセット
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial