暮らしの中にオリーブを。

夏のヘアケア特集

2017.07.25

「夏には髪も日焼けする」


 

「夏には髪も日焼けする」

そんな言葉を聞いたことはありませんか?

「髪」が「日焼けした(紫外線ダメージを受けた)」状態とはどんな状態のことでしょうか?

髪が紫外線ダメージを受けると・・・・、なんと、キューティクルがはがれ、パサパサゴワゴワの感触に・・・。ダメージを積み重ねると、切れ毛、枝毛、抜け毛の増加にも繋がります。

さらに、じつは髪だけでなく、頭皮が日焼けすることにより、頭皮のたるみやかゆみやフケ、抜け毛が引き起こされると言われています。

顔や身体の日焼け対策はばっちりでも、体の中で一番太陽に近い位置にある頭皮や髪の毛なのに、ケアは手を抜き勝ちに・・・。

それなのに、肌と違って、髪の毛に自己修復機能がないので、ダメージを完全に修復することはできないのです。

 

では、どうやって、髪や頭皮を紫外線ダメージから守ればよいのでしょうか?
帽子
 

やっぱり、1番は「帽子をかぶる」です。物理的に髪に紫外線が当たらないようにしてしますのが一番の対策です。
日傘を差したり、髪用のUVケアスプレーなどを使用したりも効果的ですよね。

私は一時期、アスファルトの照り返しの紫外線すら恐ろしく、草の生えたあぜ道を通ったり、昼間の外出を避けたり、マスクや防止はもちろん、熱くてもハイネックに長袖(しかも黒色)で服の中に髪の毛をしまい・・・という生活を10年ほど続けたことがあります。

しかし、仕事の忙しさに追われ、ある日、爆発して、一切の紫外線を気にしなくなりました・・・。今では同級生に先駆けて、美容室で白髪染めをオススメされるほどになりました。

紫外線の影響だけとは限りませんが・・・・。

 

対策しても対策しても、これからの夏の時季、海や山だけでなく、街中でもしっかり紫外線を浴びてしまうことも多いと思います。

そんなときには、ダメージを受けた髪と頭皮をやさしくやさしく洗って、潤いをきちんと与えてケアしてください。

頭皮が衰えると、皮膚が繋がっている顔にも影響が出るといわれています。きちんとケアしてピンッとハリのある頭皮を目指しましょう。

 

夏にぴったりヘアケアの方法


 

◎シャンプーもトリートメントも髪と頭皮に潤いを与えてくれるタイプを選びましょう。
①髪をブラッシングして、髪と頭皮の汚れを浮かす。

②ぬるま湯でシャンプーをつけないで、髪と頭皮をしっかり洗います。

③シャンプーを泡立ててから、髪にのせ、指の腹を使って、頭全体をマッサージするように丁寧に洗っていきます。

④すすぎ残しが無いよう、しっかりとすすぎます。

⑤髪の水分をしっかり絞って、軽くタオルドライしてから、トリートメントをつけていきます。

⑥両手にトリートメントを広げ、毛先になじませていきます。

⑦時間をおいたら、ぬるぬるした感じがなくなるまできちんと洗い流します。

⑧髪はしっかりと絞ったら、軽くタオルドライして、ドライヤーで髪の根元まできちんと乾かします。

 

 

201a7789ef1aa6132ddcf384d6bb68f4_s

髪を洗うときのポイント

 
・髪の汚れの大半はシャンプー前の余洗いで落ちるとされています。濡らすだけでなく、しっかり洗いましょう。

・トリートメントは髪を守るため、塗ったところに吸着します。髪の根元には使わないようにしましょう。また、トリートメントをした後、あまり洗い流さない方がよいという意見もありますが、余分なトリートメントは髪や皮膚にも良くないので、きちんとすすぎましょう。

・トリートメントをした後は、顔や身体にもその成分が吸着していることがあるので、トリートメントの後に、顔や身体を洗いましょう。

・髪は濡れているときが一番傷みやすいので、髪を乾かすときもタオルでごしごしせず、ドライヤーの風でやさしく乾かしましょう。乾かさずに寝た日には翌朝後悔しますよ!

 

シャンプーはやさしく洗い上げるアミノ酸系洗浄成分のものが人気ですね。

頭皮までケアして、健康的な髪でいたいですよね。

「後ろ姿が美人」という言葉は、お年を召した方にも使われますが、髪が傷んだ人には使われませんよね?

それは何歳になっても、後ろから見たときに重要な要素を占める「髪」は美しく保てるということではないでしょうか。

 
 
【日本オリーブのオススメはコチラ】


 

オリーブマノン ナチュラルヘアシャンプー ダメージヘア用

オリーブマノンナチュラルヘアトリートメント ダメージヘア用

植物由来の天然保湿成分を配合。
ダメージが特に気になる髪用です。
髪にツヤを出し、しっとりと落ち着かせて、くし通りを良くします。
 
 
木下201707

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

 エキストラバージンオリーブオイル うしまど