暮らしの中にオリーブを。

スクワランオイルとは?美容効果から使い方までご紹介!

2017.04.05

 最近、肌に「スクワラン」と聞くことが多くなりました。
なぜ人の肌に必要な成分なのか。
今回はその「スクワラン」について見ていきましょう。

スクワランとは?


 スクワランとは、アイザメなど深海鮫の肝油中に多く存在する「スクワレン」という成分に水素を添加して安定(酸化しにくい状態)にしたものです。
化粧品などの原料として使われているのは、「スクワレン」ではなく、「スクワラン」です。
前述の通り、スクワレン(スクワラン)といえば鮫由来の物が有名ですが、スクワレンは人の皮脂中にも存在しているうるおい成分です。
オリーブは地球上で深海鮫に次いでスクワレンを多く含有していますが、オリーブ中のスクワレン量は約0.01%と言われており、希少な成分です。
オリーブのスクワレン(スクワラン)は、科学的な構造や機能はサメ由来のものと同じで、色、味・においはほとんどない、透明な液状の油です。

スクワレンの美肌効果は?


 「スクワレン」と「スクワラン」は、ヒトの皮脂膜を作るのに欠かせない成分です。
皮脂に含まれ、お肌のうるおいを守る保湿効果をはじめ、お肌をやわらかく保つエモリエント効果、バリア機能を高める働きなど、お肌をすこやかに保つために大切な役割をしています。


ところが、皮脂量は年齢とともに減っていきます。それに伴って、「スクワレン」、「スクワラン」の量も減少していきます。
特に女性の場合は、25歳頃を境に急激に減っていくと言われています。
「スクワレン」と「スクワラン」の減少は乾燥を招くだけでなく、皮脂膜のバランスが崩れ、紫外線やほこりなどの刺激に負けやすいお肌になってしまいます。
お肌の保湿力も低下するため、肌トラブルが起きやすくなり、シワやシミなどができやすくなります。
だから、毎日のスキンケアでお肌にスクワランを補ってあげることが大切です。

日本オリーブ株式会社のピュアスクワラン


 真っ青な空の下で、太陽の光をいっぱい浴びて育ったスペインのオリーブを原料としています!

 ★天然の美容原液 100%オリーブ由来
★天然オリーブの実 約1万個分!

 さらっとした感触でお肌をしっかり守ってくれます。
よく伸びるので、1プッシュでお顔だけでなく、首やデコルテのケアまでできます。

日本オリーブ株式会社/牛窓オリーブ園公式オンラインショップはこちら
会員登録で2回目の購入から使える500ポイントプレゼント●会員登録はこちら●

SNSをフォローして最新情報をゲット!

Facebook
Instagram
Twitter
SOCIALICON
YouTube

人気のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

 エキストラバージンオリーブオイル トルトサ
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial