暮らしの中にオリーブを。

アヒージョ ~ガーリック風味のオリーブオイル焼~【レシピ】

2017.02.02

アヒージョはスペインでは定番の料理です。
お好みの材料を赤屋根ガーリックオリーブオイルで炒めれば、あっという間に出来上がり!
香りが食欲をそそります。

材料(4人分)
きのこ 100~150g
小海老 250g
グリーンピース 適量
パセリ 大さじ1杯
赤屋根ガーリックオリーブオイル 大さじ2杯
エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1杯
適量

① きのこは火が通りやすいよう、1センチ弱の厚さに切る。
② フライパンにガーリックオリーブオイル大匙2杯を入れ、中火できのこを炒め、火を通す。普通のオリーブオイルを使用する場合は、にんにくと鷹の爪(分量外)をいれます。
③ 次に海老を入れ半分火が通ったら、グリーンピースを加え、塩味を整えます。
④ きのこ・海老・グリーンピースを盛りつける。
⑤ フライパンに残ったガーリックオリーブオイルに、フレッシュなオリーブの香りをつけるためにエキストラバージンオリーブオイル大さじ1杯を注ぎ足し、パセリのみじん切りをさっと振り入れる。
⑥ 弱火で10秒程フライパンをゆすりながら火を通し、パセリの香りを出して、きのこ等に注ぎかける。

*残ったオイルは、パンに付けて食べるとおいしいです。

アレンジしよう!
きのこは雪茸、エリンギ、シメジなどお好みで。
海老の代わりにイカ・しっかりした身の白身魚、グリーンピースの代わりに空豆でも。
ミックスしないで、それぞれ単独でもシンプルでおいしくできます。辛いのがお好みの方は、鷹の爪(唐辛子)を増やしても。鷹の爪を入れるときは、きのこよりも先に入れましょう。

日本オリーブ株式会社/牛窓オリーブ園公式オンラインショップはこちら
会員登録で2回目の購入から使える500ポイントプレゼント●会員登録はこちら●

SNSをフォローして最新情報をゲット!

Facebook
Instagram
Twitter
SOCIALICON
YouTube

人気のある記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

瀬戸内のエーゲ海、牛窓オリーブ園へ

瀬戸内の美しい島々を見渡す丘にある「牛窓オリーブ園」がわたしたちの活動拠点です。約2,000本のオリーブが茂る園内にはハーブ園や幸福の鐘の丘などがあり、家族でくつろげる観光スポットとしても知られています。山頂にあるショップには当店で販売されている化粧品、食品、オリーブの鉢植えなどが並び、展望台からは周囲の景色をぐるりと360度眺めることができます。初夏に咲く白いオリーブの花、秋に色づくオリーブの実、そして年に一度、大勢のお客様でにぎわう収穫祭と、四季折々の表情を楽しんでいただけます。

 エキストラバージンオリーブオイル トルトサ
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial